今すぐ身につけよう!正しいクレンジング講座

あなたは知ってる?クレンジングのウソ・ホント

肌の不調の原因は、もしかしたらクレンジングの仕方が間違っているせいかもしれません。正しいメイクオフの方法を習得してトラブル知らずの美肌を目指しましょう。
「オイルクレンジングは10分以上かけて念入りにしている」という方はいませんか?
できたら1分!なるべく短時間ですませましょう。クレンジング剤に含まれる洗浄成分は、長時間肌の上にのせたままにしていると必要な水分や脂分まで奪ってしまうことがあるんです。なるべくスピーディにオフすることで、肌の潤いを保ちましょう。
アイメイクも全顔用のクレンジングで一気に落としてはいませんか?
「ポイントメイクアップリムーバー」でオフしましょう。目元は、皮膚が薄いためデリケートです。全顔用のクレンジングで無理矢理ゴシゴシ洗うと肌がたるみやすくなり、落ち切らなかったメイクが色素沈着してくすみの原因になります。ポイントメイクアップリムーバーを使って、丁寧に落としましょう。できたら、リップメイクも同様にすると良いでしょう。

クレンジングは肌状態で使い分けよう!

「肌のカサつきが気になる」「ナチュラルメイクの日」「肌が揺らぎがちな日」など、デイリー使いにオススメなのは、乳液みたいに潤い成分がたっぷり詰まったミルククレンジングです。手のひらにたっぷり取り出して肌になじませます。
また、「さっぱり洗いたい」「バッチリメイクの日」「肌の調子がいい時」など、毛穴の奥まですっきり洗いたいときにオススメなのは、オイル、もしくはジェルクレンジングです。テカりやすいTゾーンからなじませていくと、汚れをきちんとオフしてくれます。
正しいクレンジングで肌トラブルをなくしましょう!

品川美容外科の2chについて調べる